わー、気づいたらもう11日!!
なんだか1週間があっという間すぎます。


少し前のことですがいいことがあったので遡って7月7日のこと。



七夕さまでしたね。

なので

「サブ4できますように♥︎」

ってお願いしたら



織姫様が

「あなたの願いが叶いますように♡」

って7月7日にプレゼントをくれました。早っ。



それは私ごときがなんとも贅沢なレッスンに行ってきました。

オリンピックに3回出場した弘山晴美さんのコーチ。
弘山勉コーチのレッスン。

し・・し・・しかも、パーソナルレッスン。






あ、そんな贅沢なレッスン受ける前に走り込めよ。
と突っ込まれそうですが。。

とてもよかったのでレッスンレポレポ。
写真も撮っていただいた♪



初めに今の目標やこれまでの故障のことなどをお話したあとに
まず自分がいつもやっているかんじで
ストレッチ、歩き、ジョグ、ランをして現状をみていただくのですが緊張~!
だって普段他の人に走るところをじっくり見られることなんてないですもん。


ストレッチ


ジョグからラン



雨が降ってきたのでスタジオに移動し、
椅子から立ったり身体を曲げたり色々な動作をして
私がどういう動きをする傾向があるのかを確認。



そして私の状態から何にポイントを置いて走ると良いのか?
というポイントを教えてくれました。


ちなみに私の走り方には変なくせなどがないそうで「素直な走り」と言われました。
色々足りないことを身につけていけば伸びるみたい♪
その足りないことが多いんだけど(・・;)

着地や腰高、腕ふり、丹田、筋力とかとか色々課題は山盛りの私ですが
まずやるべきポイントはなんと「背中」。

これは人によって違うそうで、お腹だったり背中だったり膝だったりするそうですが
私は着地で膝はブレがないということと、私の身体の動き方から分析すると「背中」。

指導してもらった背中の使い方、と言ってもすぐにできるわけもなく
意識をすることしかできないのですが
同じテンポで同じように走っているのに、トレミ上でぐんっと前に行くんです。

前にぶつかりそうなかんじ(ぶつからないけど)。
推進力ってすごー。って自分で自分に驚いた。

ついでに見られているからいつもより意識していた腰の位置がより腰高になり(しかも自然に)
着地が前方気味だったのが撮っていただいた動画を見ると
真下に着地できていてこれまたビックリ。




着地を直したい、腰高を保ちたいからとそこを意識するのではなく
自分の身体の動きが悪いとこを直すことで他も連動してよくなるんですね。

私はあまりランナーズとか雑誌を買わないのですが、
いや走り始めたころは雑誌や本を色々買ってましたけど。

フォームの注意すべき点とかって基本はどれを見ても同じような気がして。
基本を習得できていないので買うまでもないかなと。
(特集で面白そうなのがあれば買いますけどね。)

弘山コーチのポイントも基本は同じこと(だと思います)。
ただ、そのポイントを習得するために、「私は」どうすればいいのかを教えてくださいました。


説明中も私が理解できていないと
わかるまで「何故そうなのか」を噛み砕いて話してくださるのですごくわかりやすかった!
頭の回転が遅い私のために最後は靴べら?まで持ち出して説明してくださいましたw

で、翌日皇居へ。

ジョグでも同じことだと教えてもらったので背中を意識をして2周。
6’30ペースのゆっくりジョグだったのに水曜日から腹筋が痛くなり、いまだに痛い。
うれしい筋肉痛♥︎

織姫様。ありがと~( ´ ▽ ` )ノ


にほんブログ村 その他スポーツブログ マラソンへ
にほんブログ村


.

関連記事

コメント一覧

1137.
2014.07.12 | moto  URL

これ、凄いっすね!
走り終わった後、腹筋痛くなりましたか。
わたしもいつも痛いです(笑)
akiさんの後ろ姿、高橋尚子に見えました!

1138.
2014.07.12 | ひでち  URL

これは、贅沢なレッスン^^/
万年筋肉痛は私も一緒。
綺麗なフォームですね^^

1139.
2014.07.12 | たのくる  URL

わあー、豪華な個人レッスンですね。
プロコーチが個人をしっかりとチェックしてアドバイスしてくれるなんて素晴らしいですね。
なんかいざ見てもらうとなると緊張しそうです(笑)
akiさんのフォームも綺麗です。

1140.
2014.07.12 | おっとー  URL

これは素晴らしいプレゼントを頂きましたね〜♫
そんな著名な先生から「素直な走り」って言っていただけたのは大きな自信となりますね!

「推進力」ですか〜、勉強になりました(^^)。

1141. 管理人のみ閲覧できます
2014.07.13 | -  

このコメントは管理人のみ閲覧できます

1142. motoさん
2014.07.13 | aki  URL

えー!Qちゃんですか!?@@;
いやいやQちゃんほどスラッとしていなくて。。。
身長と体重がほぼ同じなのにシルエットが全然違ってショックだった記憶が(笑

motoさんはいつもハードですもん。
私いつもゆるゆるで^^;
でも普段筋肉痛にならないペースと距離なのに筋肉痛になったのは
使うところが使えたのかな?と嬉しかったです♪

1143. ひでちさん
2014.07.13 | aki  URL

贅沢ですよね〜自分でもそう思います(笑
色々意識しなければならない中で、まずはコレ!ということを教えていただいので良かったです。
大事なことは継続して練習することだということで
今回のレッスンが無駄にならないように頑張らなくちゃ!

1144. たのくるさん
2014.07.13 | aki  URL

わあー、たのくるさんにフォームほめられるとは!
調子にのりそうです(笑

初めは緊張しましたが、すぐに緊張とけました♪図太いみたいです・・・
腰高、着地、腕ふり、前傾・・・・と基本は弘山さんも同じお話でした。
気をつけるべきところは頭にあるもののそれをどうしたら自分でできるのかを
重要なことから教えていただいたので良かったです。
私は着地のときに背中を乗せる。ということを一番に意識するように教えてもらったのですが
それを意識するとたのくるさんがおっしゃっていた腰高のイメージも実現できたんです!
さすがたのくるさんだなーとレッスン中に思っていました♪

1145. おっとーさん
2014.07.13 | aki  URL

「素直な走り」と言ってくださったとき「?」なかんじだったのですが
クセがないという意味と聞いて嬉しかったです。

よくないクセがあると、伸ばすべきところ伸ばすか、よくないクセを矯正するか、
どちらを先にアドバイスするか指導者として悩むそうです。
私は足りないところは多いそうですが^^;

1146. 秘密コメさん
2014.07.13 | aki  URL

私は知り合いづてに教えてもらってレッスン申し込んだのですが
誰でもレッスン受けられます。
パーソナルレッスン以外にもグループレッスンがあって
グループレッスンは10名までと少人数なので
今度機会があったら参加してみようと思っています。

日程はWEBサイトにのっています。
http://www.a2h-athlete-lab.com/
最近スタートしたばかりでこの間のレッスンの写真も使っていただいたみたい(笑





コメント投稿

投稿
名前
メールアドレス
URL
コメント
パスワード

カレンダー

09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

プロフィール

aki

Author:aki
自他とも認める超運動音痴が2012年9月中旬から突然ランニングを始めハマってしまいました。初めて走ったときは2km20分でゼーゼーハーハー。。
そんなランニング超初心者による日々のランニング備忘録です。
今の目標は大きくフルマラソンでサブ4を達成すること!
自分に限界を作らず諦めずに頑張ります。


【5km】

2013/5/26 谷川真理駅伝 26'58

2013/4/29 谷川真理駅伝 25'50

【10km】

2013/3/3 渋谷・表参道ウイメンズ
57'17

2013/7/3葛西臨海公園ナイトラン サマーステージ 56'29

【ハーフ】

2013/1/13 谷川真理ハーフ
2:28 (人生初レース)

2013/5/19 マニュライフ生命わくわくチャリティラン 2:08

2013/10/20 タートルマラソン 2:05

2014/1/12 谷川真理ハーフ 2:03

2014/4/27 マニュライフ生命わくわくチャリティラン 1:57

【フルマラソン】(ネット)

2013/11/23 大田原マラソンDNF
(3:10/33.3km)

2014/11/23 つくばマラソン4:16

2015/2/15 京都マラソン 4:23

2015/8/30 北海道マラソン 4:32

2015/11/23 つくばマラソン 4:07

【その他】

2014/6/21 グリーンチャリティリレーマラソンin東京ゆめのしま6時間リレー

【参加予定レース】

2016/3/13 名古屋ウィメンズマラソン

2016/4/17 かすみがうらマラソン

全記事表示リンク

全ての記事を表示する

検索フォーム

ブログ村

ご訪問ありがとうございます♪


現在の閲覧者数

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文: